昨夜の夕ごはんときょうのおべんとう

c0326245_11452029.jpg
                          献立
  ・お刺身・キャベツと豚肉のすまし仕立て鍋・河豚の一夜干しから揚げ・きんぴらごぼう

きのうは、主人のお休みとお給料日だったので、日頃の頑張ってくれる主人へのお礼の気持ちをこめて、お料理しました。
少し離れた所にあるスーパーが、リニューアルオープンされたので、お魚の品揃えが良いとの噂を聞いて、のんびりお買い物に主人と行ってきました。
新鮮なお魚が揃っていて、どれも美味しそうだったのですが、河豚の一夜干しの、ぷっくりした美味しそうなスタイルに心引かれて、お店の方が、「から揚げが美味しいよ」って言ってらしたので即決。
「今夜は、日本酒だ」なんて、主人は、夕ごはんがとっても楽しみだって、ご機嫌でした^^

c0326245_11395119.jpg
自宅は、少し歩けば琵琶湖の畔です。
琵琶湖は、鮒が有名で、色んなお料理があります。その中の一品が鮒の子まぶしです。
造血に効果があると言われていますから、たまに食べます。鮒のお刺身に鮒の子が、絡めてあります。
山葵醤油か、酢味噌でいただきます。あっさりしていて、少し小骨がありますが、おいしいですよ。
いくらの醤油漬けが美味しそうだったので、大根おろしと甘酢で和えました。

c0326245_11405853.jpg
夕方、美味しいパン屋さんの前の美味しい香りに誘われて、パンを食べてしまったので、ごはんは、要らないということで、汁物の代わりに、少しだけお鍋作りました。
豚肩スライス・キャベツ・えのき・葱をお出汁に日本酒と塩と薄口醤油と濃口醤油で味付けして、煮込みました。

c0326245_11435602.jpg
河豚の一夜干しにホワイトペッパーと小麦粉を付けて、オリーブオイルで揚げました。
日本酒にぴったりだと、主人が美味しそうにお酒を飲むので、私も少しいただきました。
日本酒の香りとから揚げの香ばしい香りが、たまらなく美味しかったですよ。
私って、もしかしたら酒豪になる素質あるのかもしれませんよ^^

c0326245_11333787.jpg
これも、日本酒には欠かせない一品です。
細切りしたごぼうを水にさらして、よく水分を切って、フライパンで乾煎りして、水分が無くなったら、オイルを入れて少し炒めて、砂糖を入れてまた少し炒めて、一味と味醂と醤油で味付けました。
最後に煎り白ごまをすって和えました。

ワインを飲んだ日より、酔いがまわって、キッチンをそのままに寝てしまいました。

朝、キッチンにとんでいったら、綺麗に片付けてありました^^
旦那様、ありがとうね^^

お酒は、一人呑みより、誰かと呑んだ方が美味しいですよね^^

きょうのおべんとうです。

c0326245_11455936.jpg
                         献立
  ・豚しゃぶと湯葉の卵とじ丼・コロッケ・スナップえんどう塩茹で・ホタテの照り焼き
  ・自家製漬物・プチトマト

c0326245_11461675.jpg
丼出汁に、日本酒と沸騰湯で茹でた豚しゃぶときざみ湯葉を入れて、卵でとじました。

c0326245_11463159.jpg
ぷりぷりの茹でホタテを照り焼きにしました。

c0326245_11465983.jpg
大根の醤油漬けをたくさん作ったので、丼のお供に入れました。冷蔵庫で二週間保存可能なので、私のお茶漬けのお供です。温かいごはんにもとっても合いますよ^^
主人は、このお漬物は、デブの元だと言いながら、このお漬物だけで、二膳半食べてくれます。本当は、三膳食べたいところを我慢するのだそうですが、後の半分くらい食べてもそこまで食べたら同じですよね^^

大根の皮を剥いて500g、3mmのいちょう切りにします。水で洗って、水分をよくきって、生姜の千切り一片分と鷹の爪の種をとったものを一本分用意して、ホーローの鍋に、醤油150cc・砂糖100g・酢50cc・生姜の千切り・鷹の爪の輪切りを入れて、一煮立ちさせて砂糖が溶けたら、調味料が熱いうちに大根を入れて、そのまま冷まして、冷めたら、密閉容器に入れて、冷蔵庫で二週間保存可能です。
調味料が熱いうちに大根を入れないと、お漬物のにおいが強烈なので、お気をつけくださいね。

私の叔母さんが、婦人会の講習で習ったものです。
叔母さんは、とってもお料理が上手な人ですから、小さい頃からたくさんお料理を教えてもらって、とっても良い思い出がたくさんあります。
食べるって、楽しい事ですからそれについての思い出は、宝物になります。

私も、まわりの人にそんな宝物を贈れたらといつも心がけています。







by fufugohan | 2014-02-26 13:21 | おうちごはん | Comments(0)