酢豚弁当&中秋の名月御膳

きょうのおべんとう
日勤業務なのでお弁当ひとつ。

c0326245_09370208.jpg
                            献立

                          ◇酢豚
                          ◇里芋から揚げ
                          ◇ブロッコリー塩茹で
                          ◇卵焼き
                          ◇高菜チャーハン

秋ですね。
お弁当が出来上がった時間に、やっと陽がさしてきます。

朝の陽ざしは、さあ、今日もがんばろうって気持ちを引き締めてくれる気がします。

c0326245_09363555.jpg
夕ご飯の白ご飯が、残ってたので、チャーハン作ろうって、ところから、酢豚になりました。

昨夜のうちに、ソースをボールにあわせて、冷蔵庫に入れておきました。

ソースの材料2人分

砂糖大さじ1と1/2
酢大さじ1と1/2
醤油大さじ1
片栗粉大さじ1/2
日本酒小さじ1
鶏がらスープ80ml
(鶏がらスープの素小さじ1/2お湯80ml可)
塩少々
作り方

豚肩ロースステーキ150gを一口大に切って、醤油小さじ1/2・日本酒小さじ1/2を揉み込んで、片栗粉を付けて、160℃の油できつね色に揚げました。(油から取り出す前に、180℃にして、からりと揚げる。)
フライパンに、玉ねぎ1/2個くし切り・ピーマン2個乱切り・人参薄切り・干し椎茸2個戻して2つ切りを油で炒めて、揚げた豚肉入れて、合わせ調味料入れて、煮絡めました。

里芋は、昨夜の夕飯の煮物に片栗粉付けて、油で揚げました。
煮物によく味が浸みてて、手間要らずな一品です。

卵焼きは、玉ねぎみじん切りと、トマトみじん切りを炒めて、卵・塩・粗挽きコショウプラスして、焼きました。

チャーハンは、フライパンに、油大さじ1入れて、白ねぎみじん切り・高菜漬物みじん切り・ちりめんじゃこを冷ご飯と共に炒めました。
味付けは、漬物の塩分で十分なので、コショウだけ。

昨夜は、中秋の名月でしたね。

平安時代の貴族のようにお月見しました。

c0326245_09350138.jpg
お月見は、中国から仲秋の十五夜に、月見の祭事が伝わって、平安時代の貴族が、始めた宴が始まりなのだそうです。

月が見える場所に、すすきを飾り、団子・里芋・枝豆・栗などを盛り、御酒を供えて月を眺めるのが、お月見なのだそうです。

c0326245_09324893.jpg
私の実家でも、主人の実家でもお月見の風習は、ありませんでした。
が、今年初めて、我が家流お月見始めてみました。

上新粉をお湯で練って、蒸し器で蒸して、こねて丸めました。
うまくまん丸になりませんでしたが、月見団子です。

きな粉と塩少々・砂糖を混ぜたものを付けていただきました。

c0326245_09331822.jpg
豚肉の桑焼きです。

フライパンで、お肉焼いて、照り焼きにしてみました。
日本酒に、ぴったりですよ。

c0326245_09352416.jpg
今日は、冷酒でお月見です。
綺麗な夜空をカーテン開けて、眺めながらのお月見です。
お酒も、すすみましたよ。

平安貴族は、月を直接見ずに、杯や水面に、月を映して楽しんだのだそうです。
宴は、舟遊びもあったようです。
風流ですね~(^-^)
いつの時代も、秋の夜長をのんびりと過ごす時間を設けたのでしょうね。

c0326245_09334388.jpg
鰆の南蛮漬け。
玉ねぎスライスを南蛮漬けのたれに漬けて、鰆に小麦粉付けて揚げた物と共に。

これも日本酒にぴったり。

たれは、だし汁250ml・酢100ml・醤油50ml・砂糖大さじ2・赤唐辛子小口切りです。

c0326245_09340465.jpg
出汁をとったので、お吸い物。
卵豆腐と三つ葉。

c0326245_09343066.jpg
この時期収穫されたばかりの里芋を供えることから、十五夜の月を特に芋名月(いもめいげつ)という地方もあるのだそうです。
お月見は、その年の豊作を祈る意味もあるのだそうですから、里芋の味噌煮作ってみました。

c0326245_09355118.jpg
                               献立

                            ◇豚肉の桑焼き
                            ◇鰆の南蛮漬け
                            ◇里芋の味噌煮
                            ◇お吸い物
                            ◇漬物
                            ◇白ご飯
                            ◇月見団子

季節を感じながら、日々の暮らしを楽しむ。
こんなことは、最近始めたことです。

忙しい毎日に、少しの潤いを感じることで、気持ちが安らぐことを覚えました。

この頃、耳を澄ませば虫の声が聞こえる季節なんですね。
窓から、涼しい風を取り入れて、虫の声を聞きながら、明日のために、ちょっとのんびりな時間、過ごしてみては、いかがでしょうか?
ほんの少しの心がけで、こんなに暮らしが楽しくなるんです。

月がとっても綺麗だったので、中秋の名月記念に残しました。

c0326245_09360725.jpg
小さい頃、月には、ウサギさんが、お餅つきしてるんだとおばあちゃんと眺めたことを思い出します。
ピュアな気持ちで、何の疑いも無く、のん気に過ごしていた小さい頃を思い出して、主人との食卓は、お互いの小さい頃の思い出話に、盛り上がりました。
今更ながら、主人の可愛い一面を除き見る機会に遭遇して、楽しい時間でした。

ふたりで、こねた不揃いなお月見団子も、思い出の一コマになりました。

昨日は、タンデムツーリングの予定でしたが、やっぱり私は、雨にご縁があるようです(^-^;)

楽しみは、次のおやすみに先延ばししました。

ポジティブ。ポジティブ(^-^)
ですね。

まだまだ、秋は、待っててくれますからね。


















by fufugohan | 2014-09-09 12:00 | おうちごはん | Comments(2)

Commented by nnnn55sato at 2014-09-10 09:46
酢豚に里芋のお弁当。もうだめ!
朝ごはん食べたのにまた、なにか食べたくなりました(^-^)
お月見ご飯も、どこかのおみせのように素敵。
このグラス、ワインにも冷酒にもピッタリですね。素敵‼
こちらは月、火とお月様 見えなくて残念。
お団子だけは いただきました!笑
今度のお休みこそ、晴れますように!
バイクって、お休みとお天気の関係がなかなかうまくいきません。
もうすぐさむくなっちゃうので、うちの主人はヤキモキしています。
ちょっと かわいそうです(^-^)って、
わたしは、なぜか笑顔ですが、、、笑


Commented by fufugohan at 2014-09-10 19:02
さとさん♪

食欲の秋ですよ~(^-^)
私もついつい、おやつが、すすみます(^-^;)

お月見、とっても綺麗に見えて、素敵でした。
料理も、頑張ってみました。
さとさんに、褒めてもらって、作ったかいがあります。
お団子初めて作ったんですけど、丸くならなくて、失敗。
熱いうちに、丸めないとダメだったようです。
来年は、上手に作りますね。

バイクは、これから益々お天気とお休みの関係がうまくいかなくなりますね。
うちの主人も、ヤキモキする日が、増えそうです。
そういう時って、子供みたいですよね。

さとさんが、笑っちゃう気持ち、すご~くわかる(^-^)
ちょっと、意地悪な奥さんです。
でも、バイク乗ってる時の主人は、すごく幸せそうだから、元気で遊んでくれる方が、病気して寝てるより幸せだな~って、思いますよ。
怪我しなければ、楽しくしててくれる方が、良いって、思いましょうね~(^-^)
そういう時の私は、母親気分ですよ。
仕方ありませんね。