きょうのブランチは、カツサンド

今日は、主人がおやすみ(^-^)

良いお天気なのに、なかなか起きてこないだんな様。

良いにおいで、誘ってみました。

ブイヨンスープのやさしい香りを漂わせてみましたが効果なく、それならと、豚カツ揚げてみました。
予想どおり、ウフフです。
起きてきました。
髪の毛爆発、髭ボーボーな眠気眼なだんな様。
「おはよう」じゃなくて、「良いにおい。朝ごはん何?」って、もうすぐランチの時間ですが。。。
って、待ち過ぎな私は、お腹ペコペコです。

おやすみだからと、豆をぐりぐり挽いて美味しい珈琲いれるからって、起きたばかりのだんな様は優雅です。

早く食べたい衝動を抑えつつ、待ってた私は、偉いでしょ?

c0326245_11183135.jpg
                             献立

                           ◇カツサンド
                           ◇野菜たっぷりスープ
                           ◇フルーツゼリー
                           ◇珈琲

c0326245_11170811.jpg
ご近所のお肉屋さんにスペシャル豚ステーキと書いたプレート発見。
ちょっとリッチなお値段でしたが、試しに買ってきました。

脂の部分が、とっても甘くて、さっぱりなのにとってもやわらかい肉質で、最高。
薄い塩コショウして、小麦粉・たまご・パン粉つけて、揚げました。

ご近所の関西の有名ホテルにも納品されているとっても勉強熱心なおいしいパン屋さんが、工場の一角で一般客にも買えるように、小さなお店を構えていらっしゃるので、いつも焼きたてパンを買っています。
きのう、今日のブランチのために買っておいたパンをスライスして、バター・マヨネーズ・マスタード・塩コショウをパンに塗って、揚げたて豚カツに旅行の際買ってきた、カレー風味の豚カツソース塗りました。
夏は、カレー味が食べたくなります。
ふわふわパンと、サクサク衣の豚カツサンドは、とっても美味しく出来ました。
フライドポテトもついでに揚げました。

c0326245_11173412.jpg
少しづつ残ってたじゃがいも・玉ねぎ・人参・いんげんとマッシュルーム・コーンクリーム缶を豚ばらと共にブイヨンで、煮てみました。
白ワインと塩コショウ少々で、やさしい味のスープに出来上がりました。

c0326245_11180291.jpg
昨夜のグレープフルーツのゼリーの残りです。
カスタードソースたっぷりと盛り付けてみました。
ソース飲みたい味見係りさんにサービス。
子供みたいに飲んでました。おいし~いって(^-^)
大きいお子様です(^-^;)

c0326245_11544355.jpg

眠気眼で豆をぐりぐり挽いていれただんな様の作品です。

珈琲は、何故か主人がいれた方が美味しいんです。

c0326245_11183135.jpg
今日は、どんな主人のおやすみになるんでしょう?

まだ、何にも予定がたってないんです(^-^;)






# by fufugohan | 2014-07-16 12:06 | おうちごはん | Comments(4)

フルーツゼリーカスタードソース添え

今日は、暑いの一言です。

ご近所さんと顔を合わせても、「あついな~」が、初めのあいさつ。
もうすぐ、梅雨が明けたら、もっと、ずっとあつ~い夏ですよね。

じめじめ梅雨は、嫌だから早く夏になってほしいと願っていたのに、わがままですね。

と言うことで、涼を求めて、グレープフルーツのゼリー作ってみました。

c0326245_17345926.jpg
ちょっとリッチなホテルでいただいた、デザートを思い出しながら再現してみました。

味見係りさんによる感想は、ホテルの味に負けてないそうです。
ウフフ(^-^)
c0326245_17352006.jpg
材料

ゼリー

イエローグレープフルーツ1個
ルビーグレープフルーツ1個
粉寒天2g
グラニュー糖大さじ3
水+ジュース400cc

カスタードソース

牛乳200cc
卵黄2個
グラニュー糖大さじ2と1/3
ラム酒小さじ1

作り方

ゼリーは、グレープフルーツの皮をナイフで剥いて、皮に残った果肉を絞ってジュースにして、鍋に水とグラニュー糖・ジュースを入れて一煮立ちさせて、粉寒天振り入れて、寒天が溶けたら、流し缶にグレープフルーツ敷き詰めて、ゼリー液流し入れて、冷蔵庫で冷やし固めました。

カスタードソースは、鍋に材料全部入れて、弱火で泡だて器でとろみが出るまで混ぜて、ボールに入れて、冷蔵庫で冷やす。

ソースをたっぷりお皿に敷いて、ゼリーのせて、ソースたっぷり付けながらいただきました。

カスタードソースだけでも美味しくて、味見係りさんが、ゴクゴク飲みたいと本気のような冗談を言いながら、いっぱい食べてました。
私もそう思ってましたけどね(^-^)

長く一緒に暮らすと思うことも同じなんですね(^-^)
ウフフッです。




# by fufugohan | 2014-07-15 20:00 | おうちごはん | Comments(2)

ミートボールべんとう&牛まぶし膳

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分。

c0326245_09565640.jpg
                              献立

                          ◇ミートボール
                          ◇万願寺とうがらし素揚げ
                          ◇パプリカソテーピーナツ和え
                          ◇たまごカップ人参サラダ
                          ◇新じゃが味噌煮から揚げ
                          ◇ねぎたっぷり卵焼き
                          ◇混ぜごはん(紅しょうが)
c0326245_09572591.jpg
きょうのメインは、ミートボール。
笠原将弘さんのミートボールレシピのアレンジです。

鶏肉を豚肉に代えて。

材料

豚ミンチ300g
おろし玉ねぎ300g
溶き卵半個
醤油大さじ1
砂糖大さじ1
片栗粉(コーンスターチ)大さじ1

あんの材料
だし汁1と1/2カップ
みりん大さじ2
醤油大さじ1と1/2
ケチャップ1と1/2
酢大さじ1
水溶きコーンスターチ適量

作り方

① おろし玉ねぎの水気をさらしに包んで絞って、他の材料と共に粘りが出るまでよく練り合わせる。
② 一口大に丸めて、160℃の揚げ油で3~4分揚げる。
③ 鍋にあんの材料を入れてひと煮立ちしたら、水溶きコーンスターチでとろみをつけて、②を入れて、2~3分煮る。

お弁当のとろみには、コーンスターチが合うように思います。

c0326245_09575857.jpg
万願寺とうは、素揚げして塩。

パプリカは、千切りしてグレープシードオイルで油炒めして、ピーナツ粗びきと出汁醤油・砂糖で。

ゆで卵白身をカップにして、人参千切りとゆで卵黄身をフレンチドレッシングで。

ねぎたっぷり卵焼き。

昨夜の新じゃがいも味噌煮に片栗粉付けて、から揚げにしました。
味が浸みてて、かなりの美味しさ。
揚げたてのつまみ食いは、朝から美味しい時間でしたよ。
料理作る人のご褒美時間ですよね(^-^)

ごはんに、スクランブルエッグ・昆布の佃煮・ちりめんじゃこ混ぜ込んでみました。
紅しょうが添えて。

きょうのおべんとうは、卵料理が多いですが、使った卵は、3個。
コレステロールが、気になるお年頃ですから、たまにたっぷり食べて、あんまり使わないようにしています。

きのうの夕飯です。

c0326245_09555993.jpg
                                献立

                             ◇牛ひつまぶし
                             ◇たまご豆腐と千切り野菜のお吸い物
                             ◇新じゃが味噌煮
c0326245_09542957.jpg
炊き立てごはんに、牛しぐれ煮のせて、わさび・刻みねぎ・刻み海苔混ぜて、うなぎひつまぶしの牛肉バージョンです。

c0326245_09563050.jpg
一杯目は、そのままで、二杯目は、お出汁掛けて、う~んたまらない美味しさでしたよ。
昆布と鰹のおいしい出汁をとって、日本酒と薄口醤油で、お吸い物よりちょっと薄味の味付けにしました。

c0326245_09545407.jpg
たまご豆腐お椀に入れて、大根千切り・人参千切りのお吸い物をはって、ねぎの小口切りトッピング。

c0326245_09552134.jpg
母の畑の新じゃがを素揚げして、昆布と鰹出汁・日本酒・味噌・砂糖で煮物にしました。
ほくほくで、いくらでも食べられちゃいます。

昨日は、気温も低くて、一日雨でした。
雨音を聞きながらのお昼寝は、お疲れな主人を元気にしてくれたようです。
まめな主人には、こんな日もありがたいです。

夕方ちょっとお買い物のついでにパチリッ。

c0326245_11341108.jpg
琵琶湖では、毎年、鳥人間コンテストが開催されます。
彦根の松原水泳場で、熱いバトルが繰り広げられるんですよ。

今年の開催は、7月26日と27日。

飛び立つ滑走路は、準備万端のようです。
楽しみです(^-^)

この近くには、滋賀県ではちょっと有名なクラブハリエのパン屋さんジュブリルタンがあります。

田舎町で何にもありませんが、美味しいものは、盛りだくさんですよ(^-^)










# by fufugohan | 2014-07-14 12:00 | おうちごはん | Comments(2)

大根餃子&かますの炊き込みごはん

きのうの夕飯です。

c0326245_06091796.jpg
使い切りたいキャベツと大根を前に悩んだ末、メインは、大根餃子にしました。

鶏もも肉の皮を外して、フープロでミンチにして、キャベツみじん切り塩もみ・青ねぎ小口切り・おろし生姜・日本酒・塩・コショウ・ごま油・醤油で、餃子あんを作って、大根スライスを塩をして、しんなりしたら塩抜きして、餃子あんを包んで焼きました。
大根からの水分で蒸し焼きになるので、油だけで焼けて、とってもジューシーな糖質オフな餃子で、おいしい~とビール片手にご機嫌なだんな様でした。

ポン酢とラー油でいただきましたが、止まらないおいしさでした。
c0326245_06084652.jpg
c0326245_06104091.jpg
c0326245_06110483.jpg
かますの干物で、炊き込みごはん作りました。

絶対おいしいからって、お魚屋さん保障つきのかますの干物買って来ました。
なので、骨の髄までおいしさ引き出してみました。

土鍋に洗ったお米3合と同量の水・日本酒大さじ1・薄口醤油大さじ1と半・焼いたかます干物を入れて、強火で沸騰させて、弱火で12分火を止めて蒸らし10分で美味しく炊き上がりました。
お米洗ってざるに15分、水に浸して15分置きました。
c0326245_06200152.jpg
干物は、うまみが凝縮されていて、生のお魚の炊き込みとは違った美味しさでした。
c0326245_06113502.jpg
ちょっとおこげも出来ていて最高においしい出来上がりでした。
お腹ペコペコな主人は、全部食べちゃいそうな勢いでおかわりしてました。
3合炊いたのでさすがに残りましたけどね。
今朝、おにぎりにしていただきましたが、美味しかったですよ。
おべんとうに入れても美味しそうです。
c0326245_06120302.jpg
                               献立

                            ◇大根餃子
                            ◇かますの干物炊き込みごはん
                            ◇枝豆
                            ◇レタスサラダ

今日は、お休みな主人は、ビールのんびり飲むからって宣言してましたが、泊まり勤務明けで疲れた体には、酔いが早くに来ちゃったと500ml缶一本でご馳走様でした。
お酒好きだけど、もともとあんまり強くないだんな様。
いっぱい飲むと言ってもビール1ℓでヘロヘロになれるかわいいだんな様なんですよ。
美味しい料理をもっと美味しくするためのお酒なんですって。
こだわりのいっぱいあるだんな様なんです。
c0326245_06122778.jpg
昨夜もお野菜たっぷりな夕飯に満足です。

アッ~~美味しかった。
と、ベットにもぐりこみたいところですが、洗い物が~(^-^;)

誰か洗い物係りさん居ませんか~(^-^)
と、毎日考える私です。

台風が、また出来ちゃってますね(^-^;)
これから秋までドキドキです。
こればかりは、神のみぞ知るですね。
来ないでって、祈るだけです。



# by fufugohan | 2014-07-13 12:00 | おうちごはん | Comments(0)

鮒寿司のお茶漬け

昨夜は、主人が泊まり勤務なのでひとりごはんでした。

贅沢なお茶漬けいただきました。

c0326245_21583375.jpg
c0326245_21585507.jpg
琵琶湖のにごろ鮒と言う、超高級な鮒のなれ寿司をお茶漬けでいただくのが、私の大好物なんです。

大好きな方と、大嫌いな方に分かれるとっても臭くて美味しい鮒寿司。
独特の香りで魚肉のたんぱく質がアミノ酸へ分解されて美味しくなるんです。

春に捕獲した、にごろ鮒のウロコ・エラ・卵巣以外の内臓をとって、塩をおなかや表面にこれでもかと言うくらい多量にまぶして、重石して夏の土用の頃まで塩漬けして、水で洗って塩抜きして、今度は、ご飯を鮒のおなかに詰めて、桶の中に鮒と飯を交互に敷き詰めて鮒の中と外から飯に囲まれて、落し蓋の上から重石かけて、水で空気を遮断して、晩秋の頃まで乳酸発酵させるんです。
とっても、手間と時間がかかった滋賀県の名産品です。
メスの子持ち鮒は、もちろんですが、オスの子持ちでない鮒も漬けられますが、やっぱりメスの方が美味しいですよ。

主人は、大嫌いなのでこれだけは、僕が居ない日に食べてねって言われるくらい臭~いお肴の漬物です。

ですが、好きな方には、たまらく良い香りで、美味しいんですよ。

お値段も超リッチですから、たまにしかいただけませんが、昨夜は、ひとりごはんでも幸せでした。

c0326245_21583375.jpg

温かいごはんに鮒寿司のせて、お茶漬けしないうちにちょっと一口。う~んしあわせ~。

それから、わさびとお醤油ちょっと掛けて、緑茶でお茶漬けサ~ラサラ(^-^)
とっても良い香り~。
飲み込みたくない美味しさなんですよ。

主人が、鮒寿司嫌いで良かったですよ。
おかげで、美味しい時間を独り占め出来るんですから(^-^)




# by fufugohan | 2014-07-12 12:00 | おうちごはん | Comments(3)