はんぺん大葉包み焼き弁当&タコのぺペロンチーノ

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分。

c0326245_08183266.jpg
                                献立

                            ◇はんぺん大葉包み焼き
                            ◇ホタテのピカタ
                            ◇ウインナー
                            ◇アスパラソテー
                            ◇ポテトサラダ
                            ◇もち麦入りごはん(ふりかけ)

c0326245_08174489.jpg
この頃、お弁当もヘルシーを心がけていますが、元々痩せの大食い的な主人は、ボリュームあるお弁当じゃないと満足してくれません。
今は、健康診断も何の問題も無く健康そのものの数値の書いた診断書類を見せてくれますが、油断大敵。
もう立派なおじさんですから(^-^;)

と言うことで、はんぺんを使ってみました。

テレビで見て美味しそうだから作ってみたかったはんぺん大葉包み焼きをお弁当で、試食してみました。

はんぺんをボールに入れて、手で潰して、大葉刻んで混ぜます。
そこに、むき海老茹でて混ぜて、小判型に成形して、片栗粉を片面に付けた大葉で、挟みます。
フライパンにオイル入れて、焼いて出来上がり。
はんぺんの塩分で、調味料要らずですから、スピードメニューです。

c0326245_08180644.jpg
あと、ヘルシーと言えば魚介類ですよね。
ホタテを塩コショウして、卵付けて、フライパンで焼きました。
オイルは、グレープシードオイル。
小麦粉類は、なるだけ使いたくないので、焼いては、卵を付けるを繰り返しました。

ポテトサラダは、主人の大好物。
お野菜高いので、冷凍コーン・冷凍ブロッコリー・ロースハム・玉ねぎスライス塩もみ・人参が入ってます。

もち麦も健康管理の手助けに大いに役立ってくれてますよ。

こうやって、健康管理するのは、主人のためであり、私のためでもありますよね。
弱ってる主人は、見たくないですから、元気で、わがまま言ってる主人の方が、有り難いです。

c0326245_08171588.jpg
野菜サンドの朝食。

生野菜苦手な主人ですが、サンドイッチにすると美味しいのだそうです。
レタスとトマトたっぷり入れました。
お野菜だけでは、可哀想なので、ロースハム二枚挟みました。

朝、たっぷり食べても、10時には、お腹ペコペコになる元気なだんな様です。

食欲の秋ですから。

昨夜は、日勤で、今日のために早く寝たいと言いながら、しっかりおうちバルでした。

昨日の夕飯です。

c0326245_08163527.jpg
                               献立

                           ◇タコのぺペロンチーノ
                           ◇わかさぎのから揚げ
                           ◇じゃがいものカマンベールチーズカリッと焼き

c0326245_08145609.jpg
c0326245_08151848.jpg
タコのぺペロンチーノです。

フライパンで、にんにくスライスをグレープシードオイルできつね色に焼いて、赤唐辛子を小口切りしたものも入れて、パスタ茹でたの、茹でタコ乱切りと、大葉千切り・昆布茶いれて、パスタ茹で汁少し入れて、炒めました。

昆布茶の塩分を考えて、パスタの茹で汁の塩を少し控えました。
茹でタコを使う時、私は、日本酒や白ワインを入れた沸騰湯で、サッと茹でて使います。
茹でてから、時間の経ったパック入りの茹でタコは、いつもこんな風にして使っています。

あっさりで、とっても美味しいぺペロンチーノが、出来上がりました。

こちらも、テレビで産地の奥さんが、作る、農家さんならではの、大葉の特徴を生かしたお料理に感心させられました。

c0326245_08131951.jpg
c0326245_08134364.jpg
新鮮なワカサギが、スーパーに並んでたので、買って来ました。
滋賀県産です。

塩コショウして、小麦粉付けて、オリーブオイルで揚げました。

c0326245_08140603.jpg
c0326245_08142818.jpg
じゃがいものカマンベールチーズカリッと焼き。

じゃがいもを千切りにして、洗わずに、ボールに入れて、塩少々・ホワイトペッパー少々して、10分放置。
揉んで、水分を絞って、小さい丸いフライパンなどにオイル敷いて、じゃがいもの半量を薄く広げてその上に、カマンベールチーズを等分に切って並べて、残りのじゃがいももチーズの上に並べて、両面をカリッとなるまで焼きます。
チーズが溶け出して、香ばしくてかなりの美味。
仕上げに、粗挽きコショウ少々振って。

c0326245_08153683.jpg
日勤業務で、次の日泊まり勤務なんて日は、飲まない主人ですが、これは、飲まないわけには、いかないと、飲んでましたよ。
こんなメニューにして、ごめんなさい。なんて、私は、言うべきだったのでしょうか?
言ってから、何だか変だと、お腹の中で考えてた私です。

別に、飲まなきゃならないわけじゃないんですけど~

c0326245_08160660.jpg
やっぱり、飲まないわけには、いきませんでしょうか?
うふふ。

秋だと、喜んでは、また、暑い日が~。
今日は、こちらは、ちょっと暑いです。

おしゃれさんは、もう長袖の方が、ちらほら。
でも、おばちゃんは、まだまだ、半袖です。
だって、暑いんですもの~。

そのうち、油断して、大風邪ひいたりします。

近年、体に悪い気候ですね。
油断しないで、元気で今日も頑張りましょう~

頑張ってる私は、何だか好きです。



# by fufugohan | 2014-09-10 12:01 | おうちごはん | Comments(2)

酢豚弁当&中秋の名月御膳

きょうのおべんとう
日勤業務なのでお弁当ひとつ。

c0326245_09370208.jpg
                            献立

                          ◇酢豚
                          ◇里芋から揚げ
                          ◇ブロッコリー塩茹で
                          ◇卵焼き
                          ◇高菜チャーハン

秋ですね。
お弁当が出来上がった時間に、やっと陽がさしてきます。

朝の陽ざしは、さあ、今日もがんばろうって気持ちを引き締めてくれる気がします。

c0326245_09363555.jpg
夕ご飯の白ご飯が、残ってたので、チャーハン作ろうって、ところから、酢豚になりました。

昨夜のうちに、ソースをボールにあわせて、冷蔵庫に入れておきました。

ソースの材料2人分

砂糖大さじ1と1/2
酢大さじ1と1/2
醤油大さじ1
片栗粉大さじ1/2
日本酒小さじ1
鶏がらスープ80ml
(鶏がらスープの素小さじ1/2お湯80ml可)
塩少々
作り方

豚肩ロースステーキ150gを一口大に切って、醤油小さじ1/2・日本酒小さじ1/2を揉み込んで、片栗粉を付けて、160℃の油できつね色に揚げました。(油から取り出す前に、180℃にして、からりと揚げる。)
フライパンに、玉ねぎ1/2個くし切り・ピーマン2個乱切り・人参薄切り・干し椎茸2個戻して2つ切りを油で炒めて、揚げた豚肉入れて、合わせ調味料入れて、煮絡めました。

里芋は、昨夜の夕飯の煮物に片栗粉付けて、油で揚げました。
煮物によく味が浸みてて、手間要らずな一品です。

卵焼きは、玉ねぎみじん切りと、トマトみじん切りを炒めて、卵・塩・粗挽きコショウプラスして、焼きました。

チャーハンは、フライパンに、油大さじ1入れて、白ねぎみじん切り・高菜漬物みじん切り・ちりめんじゃこを冷ご飯と共に炒めました。
味付けは、漬物の塩分で十分なので、コショウだけ。

昨夜は、中秋の名月でしたね。

平安時代の貴族のようにお月見しました。

c0326245_09350138.jpg
お月見は、中国から仲秋の十五夜に、月見の祭事が伝わって、平安時代の貴族が、始めた宴が始まりなのだそうです。

月が見える場所に、すすきを飾り、団子・里芋・枝豆・栗などを盛り、御酒を供えて月を眺めるのが、お月見なのだそうです。

c0326245_09324893.jpg
私の実家でも、主人の実家でもお月見の風習は、ありませんでした。
が、今年初めて、我が家流お月見始めてみました。

上新粉をお湯で練って、蒸し器で蒸して、こねて丸めました。
うまくまん丸になりませんでしたが、月見団子です。

きな粉と塩少々・砂糖を混ぜたものを付けていただきました。

c0326245_09331822.jpg
豚肉の桑焼きです。

フライパンで、お肉焼いて、照り焼きにしてみました。
日本酒に、ぴったりですよ。

c0326245_09352416.jpg
今日は、冷酒でお月見です。
綺麗な夜空をカーテン開けて、眺めながらのお月見です。
お酒も、すすみましたよ。

平安貴族は、月を直接見ずに、杯や水面に、月を映して楽しんだのだそうです。
宴は、舟遊びもあったようです。
風流ですね~(^-^)
いつの時代も、秋の夜長をのんびりと過ごす時間を設けたのでしょうね。

c0326245_09334388.jpg
鰆の南蛮漬け。
玉ねぎスライスを南蛮漬けのたれに漬けて、鰆に小麦粉付けて揚げた物と共に。

これも日本酒にぴったり。

たれは、だし汁250ml・酢100ml・醤油50ml・砂糖大さじ2・赤唐辛子小口切りです。

c0326245_09340465.jpg
出汁をとったので、お吸い物。
卵豆腐と三つ葉。

c0326245_09343066.jpg
この時期収穫されたばかりの里芋を供えることから、十五夜の月を特に芋名月(いもめいげつ)という地方もあるのだそうです。
お月見は、その年の豊作を祈る意味もあるのだそうですから、里芋の味噌煮作ってみました。

c0326245_09355118.jpg
                               献立

                            ◇豚肉の桑焼き
                            ◇鰆の南蛮漬け
                            ◇里芋の味噌煮
                            ◇お吸い物
                            ◇漬物
                            ◇白ご飯
                            ◇月見団子

季節を感じながら、日々の暮らしを楽しむ。
こんなことは、最近始めたことです。

忙しい毎日に、少しの潤いを感じることで、気持ちが安らぐことを覚えました。

この頃、耳を澄ませば虫の声が聞こえる季節なんですね。
窓から、涼しい風を取り入れて、虫の声を聞きながら、明日のために、ちょっとのんびりな時間、過ごしてみては、いかがでしょうか?
ほんの少しの心がけで、こんなに暮らしが楽しくなるんです。

月がとっても綺麗だったので、中秋の名月記念に残しました。

c0326245_09360725.jpg
小さい頃、月には、ウサギさんが、お餅つきしてるんだとおばあちゃんと眺めたことを思い出します。
ピュアな気持ちで、何の疑いも無く、のん気に過ごしていた小さい頃を思い出して、主人との食卓は、お互いの小さい頃の思い出話に、盛り上がりました。
今更ながら、主人の可愛い一面を除き見る機会に遭遇して、楽しい時間でした。

ふたりで、こねた不揃いなお月見団子も、思い出の一コマになりました。

昨日は、タンデムツーリングの予定でしたが、やっぱり私は、雨にご縁があるようです(^-^;)

楽しみは、次のおやすみに先延ばししました。

ポジティブ。ポジティブ(^-^)
ですね。

まだまだ、秋は、待っててくれますからね。


















# by fufugohan | 2014-09-09 12:00 | おうちごはん | Comments(2)

おうち飲みは、洋食屋さん。

昨夜は、お休み前夜のおうち飲みの日でした。

赤ワインのいただき物があったので、ワインは、白ばかりで、赤ワインあんまり飲まない我が家では、赤ワインのおつまみは?って、考えながら、洋食屋さんメニューにしてみました。

c0326245_09114795.jpg
c0326245_09112316.jpg
残りご飯で、ピラフ作って、オムライス出来ました。

フライパンに、オイル大さじ1とバター10g入れて、玉ねぎ1/2個・人参1/2本みじん切りを炒めて、チキンブイヨンキューブ1個・塩、コショウ少々・白ワイン大さじ2で、味付け、残りご飯レンジでチンして入れて、炒めました。パセリパラパラ。
お皿に盛り付けて、スクランブルエッグのせました。
一人分卵2個には、塩、コショウ少々・牛乳大さじ1で、味付けました。

ソースは、フライパンに、オイル大さじ1・牛肉スライス300g一口大に切って・玉ねぎ1/2個スライス・マッシュルームスライス入れて炒めて、デミグラスソース缶詰1缶と、赤ワイン50cc入れて、塩小さじ1/2・粗びきコショウ少々で味付けて、煮絡めました。
水50cc入れるとサラサラ流れるソースですが、濃厚ソースで、トッピングしたかったので、今回は、入れていません。
ソースは、4人分の材料です。
半分は、冷凍して次のために。
少し寝かせると、また美味しくなりますよ。

美味しいソースをとろとろ卵の上にトッピングして、パセリ飾りました。

グルメな主人から、合格点出ました。

c0326245_09123514.jpg
お気に入りのペアのワイングラスで乾杯。

久々の赤ワインは、妙に口当たり良くて、ちょっと飲みすぎ(^-^)

c0326245_09105870.jpg
鶏手羽中オーブンで、焼きました。
朝から、ソースに漬け込んで、お肉にソースが浸みてて、ワインがすすみました。

ソースは、醤油大さじ1と1/2・ケチャップ大さじ2・レモン汁大さじ1/2・はちみつ大さじ1・おろしにんにく1/2片をよく混ぜて。
お肉漬け込んで、冷蔵庫で、3時間以上。

豚のスペアリブにもよく合いますよ。

焼く時は、180℃に予熱したオーブンで、天板にお湯入れて、お肉を網にのせて焼くとしっとりなお肉が焼きあがります。
25分焼きました。

c0326245_09121370.jpg
                               献立

                             ◇オムライス
                             ◇鶏手羽中グリル
                             ◇レタスサラダ

昨夜のワインは、意外にも、私の趣味に合ってて、つい飲み過ぎてしまいました。

たまには、良いよと言ってくれた主人に甘えて、後片付けは任せて、お先に失礼して爆睡してしまいました。

今朝のさわやかな目覚めは、久々です。

主人の飲んで爆睡健康法は、納得です(^-^)

今日は、朝から良いお天気です。

秋の町内清掃が、朝からあって、午後は、のんびりの予定です。

明日も主人のお休みなので、久々秋のタンデムツーリングの予定です。

今夜も、おうちバルの予定ですから、安全運転のために今夜は、主人に爆睡してもらいましょう。

お天気しだいですが、神のみぞ知る。ですね(^-^)
いつも、私のお出掛けには、雨降りなんですが。。。

明日の朝までは、楽しみにしましょう。





# by fufugohan | 2014-09-07 12:00 | おうちごはん | Comments(2)

珈琲ゼリー作ってみました。

泊まり明けの主人が、「何か甘いもの食べたい」と御所望なので、作ってみました。

珈琲ゼリー。

c0326245_16283380.jpg
普通では、喜んでくれないご主人様のお疲れを癒すべくジャーン。
がんばってみました。

アイスコーヒー用の豆を挽いて、ちょっと濃い目にアイスコーヒー作りました。
砂糖・粉ゼラチン入れて、冷蔵庫へ。
珈琲フレッシュとバニラアイスのせて、キャラメル作って掛けました。

キャラメルが、飴になって、パリポリ。
「お店屋さんみたいだね」っと、ニコニコさん。

お腹ペコペコで、帰って来たので、ゼリーが、固まるのを待って、ランチしました。
もちろんおうちです。

c0326245_16274954.jpg
温かいとろろ月見蕎麦。

昆布と煮干と鰹で、お出汁とりました。
日本酒・塩・薄口醤油・濃口醤油で、味付けて、お蕎麦硬めに茹でて、長芋おろして、卵黄のせて、温かいつゆをたっぷりはりました。
きざみ海苔トッピング。
とろろと卵黄が、熱いおつゆで、良い感じに温まって、冷たいとろろ蕎麦とは、また違う美味しさでしたよ。

c0326245_16281372.jpg
まだ、こちらは、暑いと言った方が、ぴったりくる気候ですが、温かいお料理もぼちぼち美味しい季節です。

昨日のお弁当の残り、温めて。
煮物は、次の日のお出汁をギュッと吸ったものが、好きです。

今日は、主人のお休み前夜です。

これから、洋食屋さんのシェフに へーんしん

今夜は、赤ワインだそうですよ(^-^)

たまには、お茶漬け食べて寝てくれないかな~(^-^;)

と、言ってみたい私です(^-^)







# by fufugohan | 2014-09-06 17:00 | おうちごはん | Comments(2)

純和風弁当&牛しぐれ煮丼

きょうのおべんとう
泊まり勤務ですが、1食分。

今日は、お昼をまたいでの会議があるので、昼食は、会社から準備して下さるからと言うことで、夕飯の分だけでいいのだそうです。
何と無く、昼食のお弁当と私のお弁当どっちが美味しいかな?

なんて、言ってしまった私。

うちのだんな様、そういう時の評価は、正直で厳しい意見だから、言わなきゃ良かった。
プロのお弁当屋さんに勝てるわけ無いでしょう?

まあ、とりあえず、頑張ってみました。

c0326245_11060883.jpg
                                献立

                            ◇豚テキから揚げ
                            ◇ほうれん草のお浸し
                            ◇卵焼き
                            ◇かぼちゃのふくめ煮
                            ◇こんにゃくステーキ
                            ◇白ご飯(あおさ海苔ふりかけ)

c0326245_11063572.jpg
豚テキ一口大に切って、塩コショウして、小麦粉付けて、オリーブオイルで揚げました。

お浸しは、いつもの出汁醤油が、無くなったので、塩少々入りの沸騰湯で茹でて、鰹ぶし・醤油・すり胡麻で、和えて。
ゆでる時、塩を少し入れると、鮮やかな色に出来ますよ。

今日の卵焼きは、お砂糖・醤油・水で味付けて、海苔巻きです。

かぼちゃは、昆布と鰹で、昨夜お出汁をとったので、それで、煮て、砂糖・塩・醤油・みりんで、こってりツヤツヤに煮ました。

こんにゃくは、茹でて、乾煎りして、焼肉のたれ絡めました。

今日は、和風にまとめてみました。

昨夜の夕飯です。

c0326245_11030888.jpg
                             牛しぐれ煮丼

近江牛です。
やっぱり、やわらかくて美味しいんです。
お肉そのものにも、味があって最高。

ちょっと、贅沢してみました。

フライパンで、牛肉焼いて、九条葱入れて、日本酒・みりん・砂糖・醤油で味付けて、煮詰めて、冷凍して置いた花山椒で、香り付け。
汁気が無くなるまで、煮詰めて出来上がり。

ごはんの上にのせて。

山椒の香りが、食欲そそります。
お肉も柔らかくて、贅沢などんぶりいただきました。

c0326245_11013319.jpg
サラダ感覚で、茄子の揚げ浸し。

茄子を素揚げして、玉ねぎスライスをポン酢に漬けたものを掛けて。
あっさりしてて、玉ねぎのさくさく食感と、茄子のやわらかい歯ざわりが、相性良くて美味。

c0326245_11033472.jpg
お蕎麦が、少し残ってたので、お椀に少しだけ、わかめ蕎麦で、汁物。

c0326245_11041577.jpg
とうもろこしは、もう終わりと思いきやまだ、スーパーに並んでました。
主人のビールのお供に、少し。
昨夜も、お疲れな主人。
ビールをキューッと飲んでゆっくり早くに、ぐっすりご就寝。

今朝は、晴れ晴れ元気モリモリでした。

c0326245_11050483.jpg
                               献立

                            ◇牛しぐれ煮丼
                            ◇わかめ蕎麦
                            ◇茄子の揚げ浸し
                            ◇とうもろこし塩茹で

今朝は、朝から土砂降りの雨でした。
なので、車で20分の職場までの朝のドライブです。

バケツをひっくり返したような雨でしたが、車の中は、今度のお休みの話で、朝から嬉しい顔の私でした。

朝の空気は、雨が降っていても何故か、澄んでいるような気がします。
朝、ちょっと、外に出てくるだけでも、家の中の仕事が多い専業主婦には、楽しい時間なんです。

今日も、明日のために家事に励みましょう。

今日も、機嫌の良い奥さんです。



# by fufugohan | 2014-09-05 12:00 | おうちごはん | Comments(2)