肉ねぎそば作ってみました。

主人の泊まり勤務明けの少し遅いお昼ごはんです。

c0326245_15240931.jpg
                         肉ねぎそば

そばを硬めに茹でて、冷たい水でしめて、作り置きしておいた牛肉とささがきごぼうのしぐれ煮レンジでチンしたものと青ねぎと刻み海苔をトッピングして、だし醤油3倍に薄めためんつゆに、ラー油おとしていただきました。

c0326245_15253345.jpg
主人は、職場のその日の状況で帰宅時間が、色々ですからお昼ごはんが、要らない日もあって、準備がちょっと面倒です。

お腹ペコペコで帰って来るのは、間違いなくて、それが中途半端な時間だと夕飯になります。
そんな日は、一日一食作るだけなので、楽チンですが、今日は、夕飯作らなきゃです。

楽しいと言えば楽しく、面倒と言えば面倒で。

頑張りま~す~(^-^)

c0326245_15260010.jpg
桃の季節です。

ちょっと小ぶりな美味しそうな桃発見。

昨日から、冷蔵庫で出番を待っていたので、お皿に乗せて少し置いてからいただきました。

一番美味しい温度ってありますよね。
一番甘さを感じる温度で、すご~~く甘くて美味しい桃でした。

c0326245_15545990.jpg
さっきお昼寝から目覚めただんな様。

京都で買ってきたちょっとリッチな羊羹とお抹茶で、のんびりしました。

明日も泊まり勤務の主人です。

よって、私は、ひとりごはんです。
今夜、食べ溜めしましょうか(^-^)
ひとりごはんは、ついついお茶漬けサラサラになりがちなんです。







# by fufugohan | 2014-06-04 17:00 | おうちごはん | Comments(2)

鮎のから揚げ夕飯ときょうの豚かつ弁当

昨日の夕飯です。

c0326245_21424743.jpg
                       琵琶湖産鮎のから揚げ

朝獲れたてのピチピチの鮎買って来ました。
小麦粉つけてから揚げにして、塩と粉山椒ふりました。

香ばしくていくらでも食べられてしまいます。

味見係さんは、まだお料理が全部出来上がって無いにもかかわらず、すでに晩酌始まってます。
鮎のから揚げの揚げたて片手に、ビール持ってにこにこです(^-^)

ご飯食べないと晩酌始まらないんじゃなかったの?
さっき、パン食べて準備万端なんだって(^-^;)
抜かりないだんな様でした。

c0326245_21413620.jpg
                    いくらと大根おろしの甘酢和え

大根おろし軽く絞って1カップ弱の量に、砂糖大さじ2/3・塩小さじ1/4・米酢大さじ2を混ぜて、いくらの醤油漬け50gと和えました。
4人分の材料ですが、いつも、二人でいただいてしまいます。




旅行先の和食屋さんで習った一品です。

今日は、揚げ物や甘辛煮物だったので、さっぱりなお箸やすめにしました。

c0326245_21465426.jpg
                         生春巻き

生ハム・レタス・トマト・玉葱・きゅうり・パプリカを巻きました。
ソースは、粒マスタード・マヨネーズ・味噌。

残り野菜の整理です。

c0326245_21410109.jpg
                      牛肉とごぼうのしぐれ煮

牛肉切り落としとささがきごぼうと花山椒をグレープシードオイルで炒めて、砂糖・日本酒・みりん・醤油で煮詰めました。

牛肉を日本酒入りのお湯で下茹ですると、ヘルシーです。

c0326245_21475463.jpg
                           献立

                     ◇琵琶湖産鮎のから揚げ
                     ◇いくらと大根おろしの甘酢和え
                     ◇生春巻き
                     ◇牛肉とごぼうのしぐれ煮

今日は、夫婦共々おやつ食べすぎたので、夕飯は、炭水化物抜きました。
揚げ物もオリーブオイルで、揚げました。

主人のお休みは、ついついおしゃべりしながらおやつに手が伸びてしまいます。
メタボになりたくないので、早めの対策です。

春巻きの皮が、ちょっと炭水化物の仲間ですが、少しだから許しましょう。

お酒も、明日のために控えめにしたつもりのだんな様(^-^;)

明日から、あんまり食べないって、夫婦で誓いました(^-^)

頑張るぞ~(^-^)
って、ダイエットするほどでもないんですけど。。。

うちのだんな様は、石橋叩き過ぎる人なんです(^-^;)
安全第一主義とでも申しますか。
いつも、お付き合いが大変な奥様です(^-^)


きょうのおべんとう。
泊まり勤務2食分。

c0326245_07542629.jpg
                          献立

                     ◇辛子明太子ロールカツ
                     ◇牛しぐれ煮入り卵焼き
                     ◇ほうれん草とあげの煮浸し
                     ◇なすのお浸し

c0326245_07554098.jpg
豚しょうが焼き用に辛子明太子とマヨネーズ混ぜたものと味付け海苔をのせて巻いて塩少々して、フライにしました。

卵焼きは、昨夜のしぐれ煮をだし巻き卵の芯にして焼きました。

ちょっと寝坊の朝の冴えないお弁当になってしまいましたが、お味は自信作です。

こんな日も、たまには、良いとしましょう(^-^)










# by fufugohan | 2014-06-03 08:03 | おうちごはん | Comments(2)

とうもろこしとホタテの炊き込みごはん

昨日の夕飯です。

c0326245_06384046.jpg
                  とうもろこしとホタテ貝柱の炊き込みごはん

ぷりんと美味しそうな大粒なきちんと整列した粒がとっても美味しそうなとうもろこしに一目惚れして買ってきました。

以前テレビで見たのを思い出して、分量は自分流で、とうもろこしとホタテが入っていたな~と言う記憶だけをたどりながら、作ってみましたが、おいし~い作品になりました。

とうもろこしの甘さとホタテのうまみとバター醤油の相性抜群。
本当においし~くて、是非是非作ってみてください。

材料

米2合
とうもろこし生1本
ホタテ貝柱お刺身8個
日本酒大さじ半分
バター20g
日本酒大さじ1
醤油大さじ1
青ねぎ適宜

作り方

① 炊飯器にといだお米と同量の水を入れて、日本酒大さじ半分・とうもろこしを包丁で粒だけ削いだもの・とうもろこしの芯を入れて炊く。
② ①が、炊き上がったら、フライパンにホタテを半分にスライスしたものを並べて、日本酒大さじ1をふって、酒蒸しする。
③ ②にバターを入れて、醤油で味付ける。強火で、さっと。
④ ①のとうもろこしの芯を取り出して、炊飯器に、ホタテのバター醤油炒めを入れて混ぜる。
⑤ お茶碗に盛って、ねぎをトッピングして出来上がり。

c0326245_06335200.jpg
                   ちりめんじゃこの大根おろしぽん酢

c0326245_06324761.jpg
                  長とうがらしの味噌炒め(なんばみそ)

長とうを半分に切って、グレープシードオイルで、しんなりするくらい炒めて、みりんと砂糖と味噌で味付けました。

日本酒にもごはんにもぴったりです。

c0326245_06355588.jpg
                       鶏手羽先の照り焼き

醤油大さじ2・砂糖大さじ1で、1時間漬け込んで、焼く前に粉山椒をふって、250℃のオーブンで15分焼いて、5分蒸らしました。

飾りに、山椒の葉を。

今日の献立は、日本酒にもビールにも合うので悩んでただんな様でした。

c0326245_06401066.jpg
                     大根とわかめのとりがらスープ

鶏手羽先の先の部分がもったいないので、スープにしました。

c0326245_06371553.jpg
                      とうもろこしの塩茹で

とうもろこし1本は、塩茹でにして、半分こしました。
これもおいし~い(^-^)

c0326245_06411121.jpg
                           献立

                    ◇とうもろこしとホタテの炊き込みごはん
                    ◇大根とわかめのとりがらスープ
                    ◇ちりめんじゃこの大根おろしぽん酢
                    ◇なんばみそ
                    ◇鶏手羽先の照り焼き
                    ◇とうもろこしの塩茹で

ビールの後で、日本酒もちょっとだけとのんびりおうち居酒屋のだんな様(^-^)

炊き込みごはんが、おいしいからとおかわりして、今日は、食べすぎです。
いつもですけどね(^-^)

でも、スリムなんです。うちのだんな様。

昨日の泊まり勤務明けのランチ

c0326245_06311018.jpg
                         ナポリタン

珍しくランチの時間に帰宅のだんな様。
早く食べて寝たいとのご要望。

ちゃちゃっと、ナポリタン作りました。

長野からお取り寄せしたおいしいケチャップで、豚ばら肉・玉葱・ピーマン・マッシュルームを入れて。

c0326245_06300642.jpg
                          サラダ

お弁当の残りのプチトマトときゅうりをバージンオイル・バルサミコ酢・塩・粗びきコショウで、味付けて。

c0326245_06423464.jpg
                          献立

                       ◇ナポリタン
                       ◇トマトときゅうりのサラダ

おいしい時間もつかの間に、ベットにダッシュしただんな様。
お疲れのようです。

この頃、暑い日が続きます。

つい、冷たいものがいただきたくなりますが、夏こそ、温かいものをいただいて、体の中から健康になりたいです。

ご近所のチビ友ちゃん家では、もう、おうちプールが始まっています。
休日は、おもいっきり遊んで、お昼寝たくさんしてほしいママの作戦です。
午前中は、とっても賑やかでしたが、午後は、静かになりました。
ママも隣で爆睡するのだそうです(^-^)

ちびっこは、いつも元気でうらやましいです(^-^)










# by fufugohan | 2014-06-02 08:00 | おうちごはん | Comments(0)

昨夜の豚角煮と三色そぼろ御飯弁当

昨日の夕飯です。

c0326245_22454562.jpg
                          豚の角煮

冷酒の季節だね(^-^)
との主人の要望に応えて、豚の角煮作りました。

昨日は、30℃超えの暑さでしたが、まめな主人は、お休みなのに家の周りのお掃除やお買い物のお付き合いと頑張ってくれたので、おいしい時間プレゼントしました。

温泉たまごを添えて、ソースかわりに。

黄身を崩して、角煮に付けて、う~ん甘辛い角煮と濃厚な黄身のコラボなおいしさがたまりません(^-^)

材料4人分

豚ばら肉ブロック600g
大根1/2本
たまご4個
きぬさや12枚
水400cc
日本酒100cc
砂糖大さじ2と半
醤油大さじ2と半
みりん大さじ半分
辛子
下茹で用日本酒適宜


作り方

① 豚ばら肉を4つに切って、油なしのフライパンで全面を軽く焼く。
② ①を日本酒を入れたお湯で、20分くらい茹でる。
③ 圧力鍋に②と大根輪切りを入れて、ひたひたの水と日本酒を入れて、強火で煮て圧力がかかったら、弱火で10分。
④ 圧力が下がったら、別の鍋に水・日本酒・砂糖・醤油を入れて、沸騰したところに③の豚肉と大根を入れて、水分が1/3になるくらいまで煮込む。
⑤ 仕上げにみりん大さじ半分を入れて、きぬさやも入れて一煮立ちしたら、出来上がり。
⑥ 辛子と温泉たまごを添えて。

4人分を2人で、いただいてしまいました(^-^;)

c0326245_22360363.jpg
                    トマトのめんつゆで、そうめん

そうめんのつけつゆにトマト入れてみました。

雑誌で見かけて作ってみたのですが、以外においしいんです。

少しアレンジしました。

2人分
トマト1個を皮付きのままミキサーで潰して、裏ごしして、ストレートめんつゆ大さじ4・バージンオイル大さじ1・塩、コショウ少々を混ぜる。

バージンオイルが、おいしさのポイントです。

c0326245_22325426.jpg
                        野菜サラダ

レタスと前夜の千切り野菜お皿に敷いて、ソーセージときゅうり・人参・玉葱の塩もみを辛子マヨネーズで和えたものを盛りました。前夜のレモンドレッシングもかけて。

c0326245_22415022.jpg
                          献立
                   ◇豚角煮(温泉たまご添え)
                   ◇トマトのめんつゆそーめん
                   ◇サラダ

しばらく暑い日が続きそうです。
バテないように、体調管理が大変です。

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分

c0326245_07575947.jpg
                           献立
                      ◇三色そぼろ風ごはん
                      ◇煮物
                      ◇小松菜サラダ
                      ◇チョリソー

c0326245_07595591.jpg
きょうのメインは、そぼろごはんです。

朝から、お肉をミンチにする時間がなくて、しぐれ煮と出汁巻き卵の味付けで、スクランブルエッグ、塩鮭をお酒入りの沸騰湯で茹でて、フレークにしたものをごはんの上に。
小松菜の茎の塩茹でをアクセントに。

煮物は、だし汁に、日本酒・塩・砂糖・醤油で味付け。
里芋・小松菜・うずらたまご・なすを煮ました。
小松菜は塩茹でして、なすは油で揚げて、仕上げに入れました。

小松菜の残りで、黒酢ドレッシングでサラダ。

隙間が開いてるので、慌ててチョリソー焼きました(^-^)

c0326245_08011671.jpg
神戸で買いすぎたパンが、まだ残ってたので、朝食は、ハンバーガー。
いつものサンドイッチ用に作り置きしてあるマーガリンソースを塗って、レタス・ハム・トマトをはさんで。

やっぱり美味しい(^-^)

と、忙しくお弁当作りしている私を横目に、のんきに味わっているだんな様でした。

c0326245_08032757.jpg
                    昨夜食べるのを忘れてたびわ

きょうも、朝から主人は、のんびり美味しい時間でした。

朝のかたつけを済ませて、私も美味しい時間をのんびりはじめます(^-^)












# by fufugohan | 2014-05-31 08:21 | おうちごはん | Comments(0)

神戸みやげとおうち中華

昨日の夕飯です。

c0326245_06001733.jpg
神戸旅行の自宅へのおみやげに、買って来た豚まんです。

中華街に毎日行列が出来る豚まん専門店があるのですが、いつ行ってもすごい行列で、主人は、並んで待つのが嫌いな人ですから、おいしいご縁がありませんでしたが、今回の旅行は、食べることにとってもついていて、すいている時間に遭遇することが出来て、買って来ました。
それでも、20分くらいは、待ちましたが。

小ぶりで、かわいいフォルムで、肉汁たっぷりで、すごくおいしかったですよ。
並んだかいがありました。
お店の前で、蒸したてをほおばるのも美味しかったですが、おみやげは、帰ってからのお楽しみですから、それも外せません。
蒸篭に入れて、強火で10分蒸し直して、ポン酢と辛子でいただきました。
これは、おいし~~~い(^-^)

c0326245_06025512.jpg
                         チリソース

豚まんに合わせて、今夜は中華メニューです。

10年くらい前から作り続けているチリソース。

以前レシピは、紹介済みです。

神戸は、パンの街でもあって、パン屋さんの多いこと多いこと。

どこのお店にしようか迷ってたいへんでした。

フランスから、フランスパンを焼くために来日して数十年というパン職人さんがいらっしゃるパン屋さんで、すご~くおいしいフランスパンを買ってきたので、そのフランスパンをおいしく食べるためのチリソース作りました。
フランスパンを薄くスライスしてチリソースをのせていただきました。
すごくおいしくて、炭水化物とりすぎです。

c0326245_06034907.jpg
スーパーで、養殖ですが、おいしそうな鯛のお刺身みつけたので、中華サラダにしました。

材料

大根100g
白葱1/2本
きゅうり1本
人参40g
鯛お刺身150g
レモン汁大さじ3
醤油大さじ2
グレープシードオイル大さじ4
粗びきこしょう小さじ1
ワンタン皮2枚
揚げ油

作り方

① 大根・きゅうり・人参を千切りに、白葱は、白髪葱にして、野菜を少し水にさらしてシャキッとさせる。
② ①をお皿に盛り付けて、その上にお刺身を盛り付けて、きつね色に揚げたワンタン皮に塩少々をふって、キッチンペーパーに包んで、小さく砕いたものを散らす。
③ 食べる前に、レモン汁・醤油・グレープシードオイル・粗びきこしょうを混ぜたドレッシングをかける。

c0326245_06005415.jpg
                           献立
                       ◇中華風刺身
                       ◇豚まん
                       ◇チリソースフランスパン添え

とっても楽しい神戸旅行2日間、お姫様気分にさせてくれた主人に、感謝の気持ちを込めて、おうち中華作りました。

楽しかった、思い出話で、とっても楽しい食卓になりました(^-^)










# by fufugohan | 2014-05-30 08:02 | おうちごはん | Comments(0)