海老チリ中華弁当

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分。

c0326245_09445824.jpg
今日は、朝から海老チリソース作りました。

いつもの五十嵐美幸シェフレシピです。

レシピは、2月23日の記事にあります。
お弁当なので、にんにくは入れませんでしたが、十分な美味しさ。
海老は、頭なしブラックタイガー10尾使いました。

ソースの分量は、4人分です。
海老の数は、お好みで。大きいものや小さいもの海老の分量で、ソースたっぷり海老チリになったり、大きい海老だったら、豪華版。色々作ってみると楽しいですよ。

c0326245_09452363.jpg
白いのは、ポテトサラダですが、白身魚入れました。
じゃがいも茹でて、玉ねぎスライス塩もみ・生鱈ワイン蒸し・塩・コショウ・マヨネーズを和えました。
鱈の風味がじゃがいもとベストマッチ。
美味しいんです。

c0326245_09455066.jpg
                              献立

                            ◇海老チリソース
                            ◇卵焼き
                            ◇小松菜焼きサラダ
                            ◇ポテトサラダ
                            ◇もち麦入りご飯(ちりめん山椒)

昨日の休日は、何にもしないのんびりな休日になりました。

だんな様は、珍しくお疲れで、寝てばっかり。

家事仕事も、抜き足差し足忍び足。
まるで、赤ちゃんが寝てるみたい。
赤ちゃんとあんまり代わりないだんな様ですが(^-^;)

シャカシャカ動きの早い主人に付いて、休日を過ごすのは、私は、フーフーです。
なので、昨日は、のんびりで、楽チンでしたが、いつもと違う主人は、ちょっと拍子抜け。
「人間ですから、たまには、疲れるよ」と、そりゃそうです。
確かにね~

今日の朝食は、サンドイッチ。

c0326245_09443106.jpg
お野菜たっぷり入れました。

今日は、どんより曇り空です。

暑さ寒さも彼岸まで。って、本当ですね。
今年は、早くに涼しくなりました。

稲刈りもぼちぼち終わって、新米の季節です。

きのこや栗に、松茸ごはん。
美味しいレシピは、まだまだ続きます。

今日も、ぼちぼち頑張ります。




# by fufugohan | 2014-09-24 12:00 | お弁当 | Comments(2)

芋粥ブランチ

秋晴れのさわやかな休日です。

タンデムツーリングには、打って付けの今日ですが、ご主人様は、お疲れモード。

今日も、のんびりなお休みになりそうです。

昨夜は、残業で遅い帰宅の主人は、食べ過ぎたようです。

ちょっと、胃腸もお休みしましょうと、作ったブランチです。

c0326245_11050826.jpg
頂き物のさつま芋が、残ってたので芋粥にしました。

ホクホクの甘いお芋さんと優しい舌触りのお粥は、体に良いって感じで美味しい~。

c0326245_11054071.jpg
土鍋に、研いだ米1/2カップと水1ℓ入れて、30分浸水させて、強火にかけて沸騰したら、弱火にして、途中鍋肌にくっつかないように、おたまで混ぜて(あんまり混ぜると糊状になりますから注意してください)20分、さつま芋をサイコロに切って、水にさらして置いた物を入れて、さらに20分炊きました。

火加減は、沸騰してから後は、弱火。
土鍋に焦げ付かないように気をつけて。

c0326245_11044332.jpg
ひじきの煮物・鯖のへしこ・ちりめん山椒を添えて。

鯖のへしこは、生です。

毎年、福井県の越前に、蟹を食べに行くのが、恒例行事。
その時の、民宿のおやじさんが漬けるへしこは、絶品。

毎年、まとめ買いして冷蔵保存してます。
蟹シーズン最終に行くので、半年保存可能。
なので、最後のへしこ。
また、来年のへしこが、楽しみです。

c0326245_11060353.jpg
秋が、だんだん深まってきました。

紅葉には、少し早いようですから、今日は、のんびり。

秋は、過ごしやすい気候と、紅葉、美味しいもの楽しい事盛りだくさんですね。

あんまり欲張ると罰当たりそうだから、ぼちぼち楽しみましょう(^-^)

今日は、お彼岸さんだからおはぎ作らなくちゃです。
あら!もう欲張ってる(^-^)

食べたいのは、元気な証拠ですよね。

天高く馬肥ゆる秋ですから~(^-^)





# by fufugohan | 2014-09-23 12:00 | おうちごはん | Comments(4)

鶏フライべんとう&とんかつ屋さん

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分。

c0326245_11044384.jpg
今日は、朝から素晴らしい秋晴れです。

こんな良いお天気なのに、お仕事だと悔しがってた主人は、バイクで出勤です。
いつも、楽しいを探してるお気楽なだんな様です。

朝から良いお天気は、やっぱり気持ち良いですね。

c0326245_11053790.jpg
昨日から、実家の母が、2泊で、遊びに来てます。
実家が、リフォーム完成したので、見学会です。
工務店の方で、お宿を準備して下さったのですが、私の弟家族と同居の母は、もう78歳です。
ちょっと、旅行気分を味わって下さいとちょっと、遠くの旅館を準備してくださったので、母は遠くへ旅行は、疲れるからって、我が家で、お泊りです。

久々の母と三人の楽しい時間は、みんな笑顔で癒されてます。

c0326245_11050974.jpg
                                献立

                              ◇ポテトサラダ
                              ◇キャベツソース炒め
                              ◇ハンバーグ
                              ◇鶏フライ
                              ◇プチトマト
                              ◇ひじき煮物
                              ◇白ごはん(ふりかけ)

ポテトサラダの中味は、じゃがいも・キャベツ塩もみ・玉ねぎ塩もみ・コーン・ブロッコリー。

ハンバーグは、市販品ですが、幼稚園のお弁当によく入ってた袋から出して焼くだけの懐かしいハンバーグは、たまに食べたくなるんです。
グルメな主人は、これを食卓に出すとこけちゃいますが、お弁当には、嬉しいそうです。
わがままなお口ですよ~と、ここでだけ言わせてください(^-^;)

鶏もも肉のフライは、オリーブオイルで揚げました。
卵・小麦粉・水・長芋すりおろしの衣を付けて、パン粉付けて揚げるとカラッと揚がるんです。

ひじきの煮物は、ご飯の上にのせて食べると美味しいので、今日は、麦を入れない白ご飯。

今日も、主人好みのおべんとう出来ました。

昨夜は、旅行に行くはずだった母のために、主人が外食に誘ってくれたので、いつもの勉強熱心なとんかつ屋さんで、夕飯でした。
母が来ることが、決まった日に、主人が気を利かせて、予約しておいてくれたのだそうです。
土曜日と言うこともあって、賑やかな店内は、賑やか好きな母に、好評。

半個室で、落ち着ける空間でした。

おもてなし宴コースです。

c0326245_11022698.jpg
10種の手のはいった、前菜。

生春巻き・フグのから揚げ・長芋揚げ・チーズ春巻き・クリームチーズ豆腐・鮭のマリネ・さんまの幽庵焼き・野菜マリネ・鯖のトマト煮・わさび和えです。

これだけでも、すでに満足。

c0326245_11024511.jpg
c0326245_11030272.jpg
脂あっさりな豚ステーキ。
おろしポン酢で。

c0326245_11031956.jpg
三種類からとんかつ選べるお膳。
とろろカツ・味噌カツ・みぞれカツの中から。

c0326245_11033584.jpg
ご飯にとろろがかけて食べられるとろろカツ。
味付けは、ポン酢ですが、これが合うんです。

c0326245_11035198.jpg
味噌カツは、お野菜とカツに付けられるように、お味噌たっぷり。

お酒もすすんで、楽しい宴でした。

私は、運転手だから、おあずけ(^-^)

c0326245_11041199.jpg
デザートも大満足で、楽しい時間でした。

今日は、母と久々に、のんびりな時間です。

今日は、家事は、休んでのんびり親孝行して良いよと主人の許可が下りてますから、のんびりさせてもらいますね。

ありがとう。






# by fufugohan | 2014-09-21 12:03 | お弁当 | Comments(1)

生湯葉と生麩の御膳出来ました~

こんにちは(^-^)

今日も、機嫌良い奥さんです。

昨日の夕飯です。

c0326245_07531094.jpg
                           湯葉のお刺身

京都に、お買い物に行った際のお土産です。

お出掛けの際、食べ物に関しては、こだわりのある主人の影響で、おみやげ物屋さんではなく、普段その土地の方が、お買い物されるお店を探して歩きます。
それも、私の楽しみの一つなんです。

立派な構えのお店を見たり、観光のお客様でてんやわんやでないお店の方に、料理法を教えてもらったり、やっぱり私は、のんびりが好きなようです。

いつも行く湯葉屋さんで、買って来た湯葉のお刺身は、大豆の甘みも感じられる濃厚なお味です。
わさび醤油で、日本酒にもぴったりです。

前に、京都でいただいた湯葉春巻きを思い出しながら、作ってみました。

c0326245_07540003.jpg
                              生湯葉春巻き

c0326245_07542275.jpg
やさしい味の春巻きです。

生湯葉を破れないように、そっと優しく広げて、野菜あんを包んで、焼きました。

キャベツ・玉ねぎ・人参・豚ばら肉・かまぼこを炒めて、昆布と鰹のお出汁と、日本酒・塩・ホワイトペッパー・薄口醤油で和風味にして、水溶き片栗粉で、とろみをつけました。

湯葉の巻き終わりは、春巻きと同じように、水溶き小麦粉をのりにして、とめました。

湯葉の風味と優しい和風あんが、とっても相性良くて、美味しい一品になりました。

c0326245_07533563.jpg
ちょっと問題作になってしまった作品の生麩田楽です。

粟の入った生麩を買って来ました。
こちらのお店は、創業三百二十年の老舗の生麩屋さん。

こちらのお店は、うなぎの寝床といわれる、京町家で、奥が深く、一歩中に入ると、通りからの印象とは違った広がりで、古井戸やおくどさんがあって、タイムスリップした気分で、お買い物出来るんです。

麩まんじゅうなんかも美味しいんです。

c0326245_09585318.jpg
田楽も、京料理をいただいた時の美味しい再現のつもりで、作ってみましたが、焼いた所までは、合格ですが、田楽味噌たくさん作りすぎて、たっぷりのっけてしまったら多すぎて、田楽味噌取りながらいただきました。
欲張りは、いけません。

薄く塗ればよかったんです。

お味噌少し拭えば、美味しい一品になりました。
まあ、合格作品ですね(^-^)

c0326245_07510826.jpg
                        さつまいもとかまぼこのかき揚げ

c0326245_07524567.jpg

チビ彼ちゃんのおじいちゃんに、立派なさつま芋いただきました。
チビ彼ちゃんのおじいちゃんは、畑作りもとってもお上手で、季節のものを届けてくださいます。

チビ彼ちゃんのママが、頂き物だとかまぼこたくさんくれたので、かき揚げにしました。

日勤で帰ってきた腹ペコな主人は、揚げたてを頬張って満足げでした。

夕飯の分が無くなるかと思ったくらいの勢い。
まるで、子供です。

さつま芋・かまぼこ・いんげんを同じ太さに切って、小麦粉まぶして、天ぷら衣と和えて、揚げました。
さつま芋は、洗って、水分取って。

山椒塩でいただきました。

甘いさつま芋とかまぼこの塩分の相乗効果で、ほくほく美味しい天ぷらです。

c0326245_07545333.jpg
殆ど、精進料理になりました。

お肉やお魚も美味しいですが、こんなお料理で、居酒屋さんも、美味しいです。

c0326245_07552678.jpg
                              献立

                           ◇生湯葉のお刺身
                           ◇生湯葉春巻き
                           ◇生麩田楽
                           ◇さつま芋とかまぼこのかき揚げ
                           ◇もち麦入りご飯

朝晩冷えるようになりました。
温かいお料理が、美味しい季節到来。
汗だくな夏は、何だったの?と思うくらい涼しくなって、一段と食欲の秋。

温かい部屋で、美味しいものを囲んで、家族の団欒。

ほかほかなおうちごはん何を作ろうか、毎日の献立作りも、一段と楽しい時間になります。
美味しいな~の一言が聞きたくて、毎日頑張ってる私です。

今日は、実家の母が、泊まりで遊びに来ます。
今夜は、いつもより賑やかな食卓になるようです。

主人と母の笑顔の間で、ちょっと気を遣いながら、美味しい時間を楽しみます。







# by fufugohan | 2014-09-20 12:00 | おうちごはん | Comments(1)

和洋折衷野菜たっぷり弁当&豚テキソテーきのこクリームソースDEワインバル

日勤のおべんとう。

c0326245_09265681.jpg
今日は、日勤の主人。

昨日から、ちょっと食べ過ぎな主人ですから、お野菜たっぷりなお弁当にしました。

c0326245_09272213.jpg
薄焼き卵で、ウインナー巻きました。
薄焼き卵に、焼き海苔と和辛子とウインナー巻いて、最後ののりしろになる部分に、卵液付けて、フライパンで焼くとのりの変わりになって、しっかり止まります。

彩りに、いんげんソテーに、塩コショウしたものと、焼き海苔バージョンも。

茄子の甘辛炒めは、乱切り茄子をグレープシードオイルで炒めて、みりん・砂糖・醤油・粉山椒で、味付けました。

マッシュポテトは、昨日、京都の老舗洋食屋さんでいただいたお弁当に、マッシュポテトが、軽く焼いて添えてあったのが、すごく美味しかったので、再現しました。

キャベツと人参を茹でて、水で〆て、ドレッシング和え。

ご飯の上には、ちりめん山椒こちらは、京都のお土産。

今日は、日勤で、今夜は、休日前夜ですから、お昼ご飯は、お野菜たっぷりで健康管理です。

c0326245_09274807.jpg
                                献立

                              ◇卵巻き
                              ◇茄子の甘辛炒め
                              ◇マッシュポテト
                              ◇温サラダ
                              ◇もち麦入りご飯(ちりめん山椒)

昨夜は、京都で、遅いランチをいただいたので、夕飯は、おうちで、ワインバルでした。

二人のお気に入りのワインが、京都にあるお店にあります。

甲州ワインですが、辛口で、二人のお気に入り。

ハーフボトルで、乾杯しました。

c0326245_09262967.jpg
もうすぐ、私の誕生日と言うことで、久々に、京都でのんびり欲しいもの全部買って来ました。
ア~ストレス発散です。
たまには、ご褒美です。

今日は、ご機嫌です(^-^)

お買い物に付き合ってくれた主人に、お礼のバルです。

c0326245_09223760.jpg
主人の好物のサーモンマリネ。

c0326245_09231691.jpg
スモークサーモンお皿に並べて、玉ねぎスライスお水にさらして、絞ってパラパラ。
自家製フレンチドレッシングかけました。

c0326245_09234069.jpg
白ワインには、クリーム系のお料理も合いますね。

豚テキソテーきのこクリームソースです。

c0326245_09253228.jpg
こちらは、新婚時代に、よく作ったメニュー。
ふと、思い出して、作りました。

あの頃は、私は、ワインなんて飲めなくて、お茶でお付き合いでした。
今は、ワインの美味しさも覚えて、幸せですね(^-^)

2人分材料

豚肩ステーキ肉2枚(1枚150g位)
しめじ1房
玉ねぎ小さいもの1/2個
小麦粉適量
白ワイン80ml
チキンブイヨン1/2個
塩少々
ホワイトペッパー少々
生クリーム50ml(お好みで100ml)
バター10g
パセリ適量

作り方

フライパンに、オイル少々と、バター入れて、バター溶けたところに、豚テキに塩コショウして、小麦粉薄く付けたものを入れて、色よく両面焼きます。
一度お皿に取り出して、フライパンを拭いて、玉ねぎスライス・しめじ小房に分けたものを少しのオイルで、しんなりするまで、サッと炒めて、そこに、さっきの焼いた豚テキ・白ワイン・チキンブイヨン砕いたもの入れて、蓋をして、10分蒸し焼きします。
生クリーム入れて、温めるくらいに、火を入れて出来上がり。
お皿に盛り付けてから、お好みで、パセリパラパラ。

クリームソースは、お好みで、塩コショウプラスしてください。
我が家は、薄味なので。

たまに、思い出して作る、我が家の定番メニューなんです。

c0326245_09255972.jpg
                               献立

                            ◇スモークサーモンマリネ
                            ◇豚テキソテーきのこクリームソース

もうすぐ、結婚25年目に突入します。

毎日、お弁当やお料理どれだけの種類のお料理をして来たのでしょう。

お料理メニューにも、みなさん思い出があるのではないでしょうか?

私は、食いしん坊ですから、食べた物は、よく覚えてて、思い出して、すごく昔覚えた料理を作ることがありますが、主人もそれを、わりと覚えてくれてます。

あの頃の思い出話で、食卓が盛り上がることもありますよ。

美味しい物は、おしゃべりにも花を添えてくれたりして、あの頃は言えなかった話を今は、言えると話してみたり、そんな風に思ってたの?って、楽しい食卓に、一役かってくれます。

毎日の食事作りは、大切な私の仕事です。

今夜は、昨日、京都で買って来た、生湯葉や生麩を使った料理に、挑戦です。
明日の記事に、ご期待ください。
失敗したら、記事お休みです(^-^;)

うふふ(^-^)





# by fufugohan | 2014-09-19 12:00 | おうちごはん | Comments(2)