鮭散らし寿司弁当

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分。

c0326245_09090575.jpg
                               献立

                            ◇鮭散らし寿司
                            ◇ポテトサラダ
                            ◇プチトマト
                            ◇豚ステーキと丸茄子の照り焼き
                            ◇枝豆ピンチョス

c0326245_09083845.jpg
伊勢志摩旅行の主人への感謝の気持ちを込めて、急な旅行で、冷蔵庫の食材が、余ってしまったのを無駄にしないお弁当作りました。
平たく言えば、残り物を使ったお弁当です(^-^;)

お休みに、主人のおつまみにと思って買った食材をお弁当に変身させました。

枝豆オンパレードですね。

でも、主人の好物ばかり(^-^)

c0326245_09093109.jpg
鮭を酒蒸しして解して、寿司酢に漬けたもの・錦糸卵・枝豆・焼き海苔を寿司飯に白胡麻混ぜたものの上に散らしました。

ポテトサラダには、人参角切りと枝豆の塩茹で。

ナイロン袋に、醤油大さじ3・みりん大さじ2・日本酒大さじ1・砂糖小さじ1入れた中に、豚ステーキを30分漬け込んで、オーブングリルで、20分焼きました。
焼き上がったら、粉山椒ふりました。
丸茄子は、くしに切って、水にさらして、グレープシードオイルで焼いて、砂糖・みりん・醤油で甘辛く絡めて。
豚肉と丸茄子の上から、茄子のたれを掛けて。

昨日、長距離運転してくれただんな様は、今朝は、ちょっとお疲れモード。
でも、これから世間は、お盆休みや夏休みが、始まりますが、主人の会社にはそう言う休日は、ありません。
なので、お盆休みの代わりの旅行でストレス発散出来たようですが、おじさんの体は、正直ですから、体がついて来なかったと言う事です。
私も、気分は、テンション高いのですが、体がヘトヘト。

これが、おばちゃんなんですね。

栄養ドリンク飲みました。

おうちをホッタラカシて、旅行に行きましたから、家事山積み。
頑張るしかないです。
まずは、掃除です。それから、アイロンあて。お買い物も。と、今日は、一日が短いようです(^-^)

ボチボチ頑張ります。
フ~~(^-^;)



# by fufugohan | 2014-08-02 12:00 | お弁当 | Comments(4)

伊勢志摩へ

何の予定も無い主人の連休。

朝起きて、良いお天気だったので。
前から、行ってみたいと話していたお宿が、私たちのためかのように空いていたので行って来ました。

伊勢志摩へ。

c0326245_15582781.jpg
三千坪の敷地に、わずか15室と、離れが3棟の落ち着いた隠れ家的お宿。

そちらの一番高台に佇む離れで、のんびりな癒し時間を満喫してきました。

c0326245_15574621.jpg
露天風呂からは、英虞湾が、一望できて、夕方には、涼しい風が、旅の癒しの一役を演出してくれました。

c0326245_15572292.jpg
吹き抜けのリビング。

c0326245_15565263.jpg
ぐっすり眠れたベットルーム。

c0326245_15592387.jpg
ロビーから離れまでは、手入れの行き届いたお庭を散策しながら、
日頃の運動不足でちょっと息弾ませてた私でしたが(^-^;)

c0326245_15585207.jpg
百日紅(さるすべり)の花が、満開で綺麗でした。

お食事は、別棟の食事処で、個室を準備していただいて、のんびりワインで乾杯です。

c0326245_15595152.jpg
前菜は、胡麻豆冨・やまももジュレ掛け・丸十檸檬煮・あなご味醂干し・衣かつぎ・車海老棒寿司・磯もの旨煮。

c0326245_16002325.jpg
お造りは、伊勢海老・おこぜ・さわら・伊勢まぐろ・きんとき鯛・あじ・きんめ鯛と盛りだくさん。
白ワインに、ぴったりでした。

c0326245_16005767.jpg
伊勢海老の鬼殻焼き。

c0326245_16012118.jpg
志摩産鮑ステーキ。
鮑の肝のソースで、美味し過ぎ(^-^)

c0326245_16014248.jpg
松坂牛冷しゃぶ氷鍋。
おろしポン酢と粒マスタードのつけ汁で、お出汁が凍らせて、最後まで冷たくいただけるようになってて、美味しいお出汁を吸ったお野菜もとっても美味しかったです。

c0326245_16021112.jpg
大女将さんのお漬物は、ほんとに美味しかった。
ごはんは、漁師飯と言って、海の幸の炊き込みご飯で、これも美味。

c0326245_16025248.jpg
マンゴープリンのデザートまで美味しくいただいて、大満足な夕食でした。

他にも、椀物は、とうもろこしの擂り流し・酢の物は、いわしの生鮨と志摩のごちそうを全ていただいてきた感じです。

調子に乗りすぎて、ワイン飲みすぎて、心臓バクバクな私でしたが、ご機嫌でしたよ。

降って沸いてきた極楽な一日でした。

c0326245_16031918.jpg
食後は、のんびり露天風呂で、癒された夜でした。

明日は、主人が泊まり勤務なので、ちょっと早めに帰宅して、明日は、パワフル主婦に変身です。
いくらだって、頑張れます。

楽しい伊勢志摩癒し旅でした。



# by fufugohan | 2014-08-01 17:01 | おでかけ | Comments(2)

土用の丑&豚カツ弁当&夕暮れのお散歩

今日は、土用の丑の日。

今日は、主人が泊まり勤務なので、昨夜、鰻いただきました。

c0326245_09490053.jpg
今年も猛暑に負けないために、鰻いただきました。

土用の丑の日に、「う」のつく食べ物をいただくと夏負けしないと言う昔からの説にあやかって、美味しい時間です。
これは、平賀源内さんの発案らしいですね。
源内さんに感謝(^-^)
この頃、鰻は、リッチな食材ですから、こう言う風習でもなければ、鰻が食卓に並ぶことはなかなか無いかもです。

さっぱりな鰻丼にしてみました。
白ごはんに、がりを小さく刻んで混ぜて、丼に。
その上に、きざみ海苔・たれ(砂糖・日本酒・みりん・醤油煮詰めて)鰻・錦糸卵・粉山椒をのせて。
鰻は、適当に切って、たれに煮絡ませて。

がりが、良い仕事してくれますよ(^-^)

c0326245_09464360.jpg
こちらは、しじみ汁。
しじみには、アミノ酸・カルシウム・鉄分・ビタミンA・ビタミンBが含まれていて、整腸作用・夏バテ防止効果が期待できるそうですよ。
昔の人は、偉かったのですね。

c0326245_09461797.jpg
                           高野豆腐のふくめ煮

c0326245_09455423.jpg
                          海老しんじょの揚げ物
山椒塩につけて。

c0326245_09474164.jpg
昔のならわしを毎年恒例行事として、懐かしく守り続けたい気持ちで、いただきました。

c0326245_09471310.jpg
今夜は、冷酒じゃなくて、お茶で。
冷酒準備してたんですけど(^-^)

デザートに桃。

c0326245_09452638.jpg
とっても甘くて瑞々しい桃。

テレビで見た、ツルンと綺麗に剥ける切り方に挑戦してみました。

c0326245_09450455.jpg
アボカドと同じ切り方すれば綺麗に剥けますってところだけ、聞いたので、種が残った方の実が、綺麗に剥けなくて、半分は、トホホ(^-^;)

きょうのおべんとう
泊まり勤務2食分。

c0326245_09500494.jpg
今日は、豚カツ弁当です。

c0326245_09493331.jpg
                               献立

                             ◇豚カツ
                             ◇温野菜サラダ
                             ◇ねぎたっぷりだし巻き卵
                             ◇パプリカのおかか炒め
                             ◇白ごはん(ふりかけ)

昨日は、2日間のお休みに何処へも出かけなかったからって、近くの公園にお買い物ついでにちょっとドライブ。

c0326245_09410132.jpg
伊吹山です。
標高1,377mの滋賀県最高峰の山です。
ドライブウェイ・スキー場・パラグライダー・登山と楽しみが、おもちゃ箱みたいに詰まってます。

逆さ富士ならぬ、逆さ伊吹山が、風が無い日は、綺麗に見えますが、昨日は、風が強くてちょっとだけ。見えませんか?

伊吹山の麓に位置する三島池と言って、小さな池ですが、周りに色々レジャー施設が点在してて、のんびり出来るお散歩コースです。
夕暮れ時のワンちゃんのお散歩やウォーキングの方たちで、のんびり憩いの場所。

私達フーフも静かな夕暮れ時、ちょっとのんびりお散歩してきました。
夕方の涼しい風が、やさしい時間を運んでくれました。

山頂に、雲がかかってましたが、自宅に帰って、窓からフッと見ると、晴れてたのでパチリ。

c0326245_09443936.jpg
毎日、伊吹山の季節の移ろいを眺めながら過ごしています。
自然に囲まれた良いところです(^-^)

歩いて、10分で、琵琶湖にも出られるんです。

幸せですね~(^-^)











# by fufugohan | 2014-07-29 12:00 | おうちごはん | Comments(4)

豚ステーキしょうが焼き&おうちカフェ

きのうの夕飯です。

c0326245_09142661.jpg
c0326245_09123364.jpg
                           豚ステーキしょうが焼き

たっぷりの野菜を添えて、土生姜たっぷり入れて、厚切り豚ステーキをしょうが焼きにしてみました。
我が家は、今日もお休みなので、休日前夜のおつまみです。

豚ステーキに塩コショウ少々して、テフロン加工のフライパンで、油なしで、豚テキ焼くと豚からけっこうな油が出ます。
その油で、お肉に焼き色つけて、日本酒で、蒸し焼きにすると、お肉がとっても柔らかく仕上がります。

玉ねぎといんげんは、先にグレープシードオイルで炒めて、お皿に取り出しておいて、お肉が、焼きあがってから、たれに入れて味付けました。
日本酒を入れる時に、すりおろした土生姜・にんにくを入れて、焼きあがったら、醤油と野菜を戻してねぎを散らして煮絡めて、千切りキャベツ敷いたお皿にのせて、出来上がり。

しょうが焼きの味付けって、我が家の味付けで、甘くしたい時は、みりんをプラスしたり、明日は、仕事の日は、にんにく抜いたりと色々アレンジ出来て、色んなバージョンあります。
みなさんは、どうされているんでしょうか?

c0326245_09082423.jpg
c0326245_09084898.jpg
          茄子の揚げ漬けの残りで、豚のカリカリ揚げをプラスして、おつまみ一品。

豚ばら肉一口大に切って、塩コショウほんの少々して、片栗粉つけて揚げました。
ちょっと、カリッとなるくらいに揚げて、茄子の揚げ漬けのたれとねぎを散らして。
アクセントに、ラー油掛けてみました。

休日前夜は、飲むとすぐ寝てしまう主人は、お酒飲まない日を作ってくれます。
たまに私の話相手もしないとと、夕飯の後、美味しい珈琲淹れて、写真の取り方を教えてくれたり、次のおでかけの予定を情報誌見ながら、話したりと私が、のんびり出来る日を提供してくれます。

それが、昨夜の約束でしたが、このメニューで、飲まないなんて「ク~く・る・し・い」と、私に聞こえるように、独り言だったので、私がパスして、飲み会に予定変更。
またで、良いよ(^-^)
メニュー決めた時から、そりゃ無理でしょ(^-^)って、思ってました。

c0326245_09090923.jpg
                             スパサラ

いつもは、お弁当に入れるので、傷まないようにと、調味料を考えますが、夕飯用に私の好きな味付けにしました。
パスタに熱いうちに、フレンチドレッシング絡めて、野菜の塩もみとハム・マヨネーズ・塩・コショウ・和辛子・みりんで味付け。お惣菜屋さんの甘い味付けのスパサラ出来上がり。
小さい頃よく母が、買ってきた懐かしい味なんですが、みりんは、火を通さないで使うので、お弁当には不向きです。
これをごはんにのせて、味付け海苔巻いてパクリと食べるのが、炭水化物と炭水化物の取り合わせですが、何だか美味しくて。満足(^-^)

c0326245_09100742.jpg
                     あおさ海苔とうすあげとねぎの味噌汁

c0326245_09093668.jpg
母の畑のきゅうりとチビ彼ちゃんのおばあちゃんにもらったきゅうりをダメにしないために、大根少しと漬物にしました。おろし生姜と醤油で、ごはんがすすむ一品。
味噌汁の出汁をとった後の煮干を米酢と醤油・出汁に漬けて。
カルシウム補給に。
おやつにパクリなんて日もあります。

c0326245_09150058.jpg
                                 献立

                            ◇豚ステーキしょうが焼き
                            ◇茄子揚げ漬けカリカリ豚のっけ
                            ◇スパサラ
                            ◇あおさ海苔の味噌汁
                            ◇漬物と煮干酢漬け
                            ◇白ごはん

きのうの休日は、おうちでゴロゴロでした。
なので、おうちカフェ。

c0326245_09075118.jpg
ご近所に最近出来たケーキ屋さん。

ケースの中は、メルヘンの世界です。

子供みたいにどれにしょうか悩む時間は、チビ彼ちゃんにも負けない子供っぽさ(^-^)

午前中、雨降りで涼しかったのですが、午後は、やっぱり猛暑。
アイスコーヒーと、ケーキでのんびりおうちカフェ。

こんなおしゃれなケーキは、修行に行かないと焼けません。
こんなに可愛いスイーツが、作れたら楽しいでしょうね。

美味しくて至福の午後。

うちのだんな様。甘党で辛党なんで、何でも美味しくお付き合いしてくれます。
しっかり2個づついただきました。

たまには、甘味補給しなくちゃです。

新陳代謝悪くなってるおばちゃんですから、なるだけ甘いもの控えたいのが、希望ですが、これにはついつい負けちゃうんです。
今日は、甘味は、控えます。
食べないとは、言い切れません(^-^;)ウフフッ。







# by fufugohan | 2014-07-28 12:00 | おうちごはん | Comments(4)

串カツDEビア

きのうの夕飯です。

c0326245_07480422.jpg
c0326245_08060010.jpg
休日前夜ののんびりな夜は、だんな様は、おうちバルで飲み会です。
メンバーは、もちろん主人と私。

誰にも気兼ねせず気ままな時間が、一日の疲れを癒してくれます。

c0326245_07490140.jpg
鶏もも肉と白ねぎ・海老を串にさして、塩・コショウ少々して、山芋・卵・水・小麦粉・塩少々を混ぜたものとパン粉につけて、オリーブオイルで、カラリと揚げました。

仕出し屋さんのおかみさんに教わってから、フライと天ぷらには、衣に山芋少し入れます。
カラッと揚がる秘訣なんです。
衣を作って冷蔵庫で冷たくして、揚げ油との温度差を大きくするのもカラッと揚げる秘訣です。

味見係りさんは、揚げたてカツとビール片手に、
 う~ん、たまりません(^-^)

おうちバルが、もう始まってます。

揚げたてが、一番おいしいからって、立ち飲みバル。

ご機嫌な主人の居る時間は、私もウキウキです(^-^)
私も負けずに、一口。
フーフーしながら、サクサク食感が、おいし~い。


c0326245_07492750.jpg
たれは、大根おろしと刻みねぎにポン酢・わさびマヨソースです。

わさびマヨソースは、わさび・マヨネーズ・塩・昆布とかつおの出汁。

c0326245_07525086.jpg
前日の朝、作り置きした茄子の揚げ漬けに、ちりめんじゃこ・大根おろし・刻みねぎをプラスして。
さっぱりして、お箸が止まりません。

c0326245_07522329.jpg
サラダの食材が、キャベツだけだったので、ハムで巻いてみました。
ドレッシングは、胡麻ドレッシングに赤唐辛子の入ったお取り寄せの品。

たっぷりの千切りキャベツをハムで巻いて、焼き海苔で留めて。
キャベツたっぷりいただきました。

c0326245_07472695.jpg
お弁当にと朝から炊いた枝豆ごはん。
明日も帰ったら食べたい。なんて、泊まり勤務に出た主人のご希望に応えて。
レンジでチ~ン。
山盛り食べてる食欲旺盛疲れ知らずなだんな様です。

c0326245_08090008.jpg
                              献立

                           ◇串カツ2種
                           ◇茄子揚げ漬けおろし添え
                           ◇ハムサラダ
                           ◇黒豆枝豆ごはん

毎日暑い日が続きます。が、今日は、朝から雨降り。
梅雨の雨は、嫌だと言うけど、今日の雨は、ありがたい。
わがままですよね。
昨日は、滋賀県の東近江市で、38.8℃を観測したそうです。
東近江市の観測紙上最高気温だそうです。

私が住む長浜市は、そこまではありませんでしたが、買い物に行くだけで、汗まみれ。
近くのスーパーまででも、せっかくの買い物が傷むように思うので、安全対策に車にアイスボックス積んでます。

これで、お刺身だって買えちゃいます。

まだまだ、暑い日は始まったばかり。
厳しい暑い夏を楽しく乗り切りたいものです。

色々、対策するのも家事の楽しい時間です。










# by fufugohan | 2014-07-27 12:00 | おうちごはん | Comments(2)